NYダウ先物
NYダウ日足
ナスダック株価
日経平均株価
CMEのグローベックス先物
ドル円のリアルタイムチャート
MT4
RCI3本
無料のEA
日々公表銘柄
平均足
日経平均株価を予想
ストップ高
ボリンジャーバンド
騰落レシオ
 NYダウ日足の推移

DJIAの日毎の推移を表しています。日本人投資家が得意なローソク足で表していますので、高値や安値の水準がはっきり比較できます。


これは半年ごとの動きです。細かい値動きも半年もすればトレンドが発生してファンダメンタルズを反映していることが読み取れます。


これはエリアチャートです。ローソク足には無い見やすさがありますね。
一方的な上げ相場に見えますが、目盛りの幅に注意してください。
NYダウ先物の推移をリアルタイムチャートで予想するときによく使うのがNYダウ日足です。 日足というのはローソク足の罫線でいう1日単位の時間足のことです。

ダウ平均は日経225株価とモメンタムの特性が異なっていて、それは投資家心理や投資主体に左右されます。 ヘッジファンドのような短期資金筋が多いかどうか、ドル円などの為替要因が影響力を持つか、公的年金や投資信託など比較的長期の資金筋が活発に動いているかなどです。

値動きから株価のモメンタムを把握するのが難しいときは、移動平均線というテクニカル指標を使用します。 移動平均線は一目均衡表やフィボナッチと比較して数学的な裏付けがとれた優秀な指標です。

日足の推移というのは、ダウ平均の時系列の終値を時間ごとに区切ってチャートに反映したものです。 分析方法は、RSI(相対力指数)と出来高の推移です。 RSIはトレンド相場では弱点があって、シグナルの騙しというのが発生します。 買いだ売りだというシグナルが逆指標となり、その通りに売買していると損失が発生してしまうのです。

一目均衡表 増担保規制
空売り 両建て手法
シカゴ先物 現引き
売り禁 RSI
MACD パラボリック
移動平均乖離率 ローソク足
ゴールデンクロス ストキャスティクス
信用残